とあるなのは信者のくだらない日常メモのブログです。 なのは、ヴァイスシュヴァルツ、その他ゲームについて書いていきます。 コメント大歓迎なんで、どんどん書き込んでください!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


美琴かわいいよ美琴

 

やばい、マジで中毒性ハンパないっす・・・
顔真っ赤にしてブンブン頭振ってるのとかガチwww

 

あと、御使落しのときに従妹に入れ替わってるときの美琴の

 

「♡♡♡♡おにぃちゃ~ん♡♡♡♡」

 

はマジで死ねる

 

たまたま開いたニコニコで、こんな罠があるとは思わなかったわ
もうかれこれ1時間以上ループ再生してるwww

 

 

今やっと原作小説は7巻
8巻は美琴、黒子メインの話しだからメチャクチャ楽しみだww

てか、魔術サイドの話は正直科学サイドに面白さ的な意味で劣る気がする
単に好みのせいだと思うけど

 

あ、美琴も黒子も一方通行も出ないからですね^^

 

 

アニメの方はたしか一方通行と闘う直前くらいまで見たはず
MADみたらまた見る気力湧いたwww

 

今夜は頑張ってアニメ見終えるor小説7巻読破しようかのう
これ以上溜めてもしんどいだけだしなぁ(^^;

 

春休みももう少ししかないし、やれることを今のうちにやっておこうw

あかね色に染まる坂のアニメ版見ました

 

とりあえず、適当な動画共有サイトで探して視聴開始

 

OPはなかった(と言うか、多分ニコニコ生放送版だった)

優姫が出てきた
釘宮ボイスになってたけど、まぁ普通に耐えられるレベル
と言うか、もともと優姫の声はちょっと高めだから割と丁度いい気がした

主人公の準君は原作よりも声の補正でイケメン度が増してた^^
もうちょっとおちゃらけてる感じでもよかったかもね

湊登場
その舜間、物凄くウィンドを閉じたい衝動に駆られた
てか、「これは無理だ!!!」とか普通に叫んでたwww
平野ボイスはやっぱりありえない・・・
俺が単純に嫌い過ぎてるのもあるけど、普通に合ってない気がする
湊はもともとちょっと冷めた感じの声なのに、普通に高いし・・・

んで、一度停止してた動画を再び再生
まぁ、そろそろ平野を克服(笑)すべきなのかもしれないと、無理やり自分を納得させる・・・

とちゅう、つかさが出てきた
井上さんだったけど、まぁこっちは普通に合ってる
見ててなにも違和感を感じなかったし、丁度いいんじゃないかな?

冬彦は正直微妙
石田さんって聞いてたから、結構合うかなって思ってたけど、正直キャラが違う気がしてきた
もうちょっとクールに喋ってくれないと、本来の王子様的イケメンキャラとは思えなかったわ
しゃべってる内容も、何ていうか原作よりも普通の友人っぽかったし・・・
マニアな解説口調でやってくれないと、冬彦とは思えない

椎名会長登場
田中ボイスを聞いた舜間にウィンドを閉じました

別に田中さんの声が嫌いなわけじゃないんです
ただ、これ以上原作とかけ離れたアニメを見てると、俺のなかで好きだった原作のイメージがボロボロになりそうだったから、耐えられなくなった・・・orz

 

別に内容が酷いわけじゃない
作画もそんなに目をそむけたくなるほどじゃない

でも、俺にはこのまま視聴し続けるのは難しかったわ

 

結論:リタイア

 

 

そのあと、ちょっとだけ原作やって寝た
やっぱりこっちのがいいです^^

小毬ルートクリアしました

 

何だかんだでやり始めてから3か月くらい経ったような気が・・・・・(^^;
まぁ、状況的にも結構厳しかったししかたないっすねw

 

 

んじゃ、とりあえず感想ですか

 

まぁ、序盤は共通ルートだったんで、一応鈴ルートを一周してることもあるしそれなりに読んでスルー

ただ一つ失敗したと思ったのが、草野球の練習をオフにしてしまったことですね・・・

あれが無かったのはかなりデカかったなぁ~
何だかんだ言ってコンボ繋がると面白いし、ただ文章読んでると飽きるからあぁいうのは結構重要だったわ
共通ルートはやっぱりバトルランキングと草野球が見せ場だね

 

小毬ルートに入ってからは、何となく展開は予想できた感じ

優しくて大好きなお兄さんの夢を見るけど、ホントにいるのか、どこにいるのかもわからない
その兄や夢について色々と調べていくうちにわかってくる真実
そして、道端で死んでいるネコを見て起こしてしまう崩壊・・・・・

何となく、「やっぱりkeyだなぁ~」って思ってしまう内容ですよね(^^;
あと、急に泣き出したあたりでクラナドのことみを思い出したwww

その辺以外はまぁ結構普通にいい話だなぁ~と思ったかな
理樹が絵本作って、小毬に渡す最後のシーンでは結構グッときた感じはあったのが良かったw

 

 

 

あと、ひとつ言わせてもらうと、立ち絵がちょっと個人的には辛かったかも・・・
普段の制服は全然問題ないんだけど、私服がちょっと・・・・・(^^;
さすがにあのヒラヒラは違和感があったなぁ~
てか、何となく顔が体と合ってない感じがした・・・かも

まぁ、いたる絵だしその辺は突っ込んじゃいけない場所ですね(^^;
あの絵がいいって人も多いのかもしれないけど、俺は残念ながら鍵っ子ってわけじゃないからちょっとわからんなぁ~
普通に鈴や美魚ちんのが好きだしね^^

 

と、ちょっと脱線しちゃったな
別にけなすつもりは無かったんですけど、つい本音が・・・・・
もしムッときた人が居たらホントにごめんなさい・・・・・orz

 

 

さて、テストも近づいてきて時間もなくなってきたわけですけど・・・・

 

 

 

美魚ちんルートでも始めましょうかね^^

紅蓮可翔式カッコよすぎるだろ・・・JK・・・

今回は基本的に戦闘シーンメインでしたねぇ~
新しく赴任にしてくる、ナナリー総督を捕虜とするために黒の騎士団が旅客機を襲いにかかる
そこで他の沢山のキャラ達があつまって戦闘になるわけですけど、今回は色々内容が濃かったなw

てか、新機体が多くて見てて全く飽きなかったww

ナイトオブラウンズからは、ランスロット・コンクエスタートリスタンモルドレッドが参戦

ランスロットは、ハドロンブラスターとブレイズルミナスを付けて強化
ハドロンブラスターの威力はやっぱアホだねw
紅蓮弐式の輻射波動で防いだのを簡単に吹き飛ばすとかwww
ブレイズルミナスってのはあの緑色のバリアのことかな?
何か普通に自分の体を覆ってたけど、あれで前のバリアなみの強度なんだったら強すぎだろwww
てか、そもそもウザクが乗ってる時点でチート過ぎるからしかたない^^


トリスタンは何か普通に戦って強かったけど、変型機体ってやっぱそんなに強くてビックリするもんなのかね?
まぁ、普通に圭一ジノは戦闘を楽しみながら闘ってるくらい余裕そうだけどwww
とりあえず、普通に基本性能とパイロット性能が両方とも高いみたいだったねぇ~


モルドレッドは4連ハドロン砲や全身に配置されたミサイル発射機構と、明らかに高火力仕様でしたねww
てか、4連ハドロン砲とか何かもうハドロン砲の価値が安くなってるよなぁ(^^;
ガウェインの時はやたら重宝されてたのに、時代は変わったねw
あと、やたら装甲が堅いっぽい
月下のメーザーバイブレーションソードを普通に体で受け止めてたし・・・
何となく「コイツスゲェ!!」みたいな印象は薄かったけど、単純に機体性能は高いみたいな感じかな

あと、ギルフォード卿がヴィンセント指揮官機に乗って参戦
かなり働いてたけど、最終的には紅蓮可翔式にぶっ飛ばされてたな
何か着々とオレンジみたいな負け組キャラに成り下がってるような・・・
ご愁傷さまです(^^;

黒の騎士団側では、紅蓮弐式がウザクに破壊されたとこでラクシャータが発射した新パーツと空中でドッキング
紅蓮可翔式になって復活!
飛翔滑走翼と徹甲砲撃右腕部を装備しパワーアップしたわけですけど、この徹甲砲撃右腕部がチート過ぎるwww
遠距離輻射波動拡散輻射波動とかどう見てもチートとしか言いようがないwww
それに加えて、
ファンネル状のゲフィオン・ディスターバーも付属
以前、一回スザクを追い詰めた機能をとうとうファンネルにしましたか・・・(^^;
なんか色々と機体性能がおかしなことになってますね^^

本編のほうは、チューリップ仮面ことシスコン兄貴が、愛するナナリーに拒否られて涙目にwww
ゼロ=ルルーシュってわかってないんだから仕方ないでしょうに・・・
ただ、全体の指揮をしてるものが途中で強引にさらうことを「これではナナリーの意志を捻じ曲げることに・・・」とか言ってる場合じゃないだろうwww
まぁ、ルルーシュだしなぁ・・・(^^;

とりあえず、色々と次回が楽しみで仕方ないね
毎回良い意味で期待を裏切ってくれるから、視聴者としても嬉しいわw
最終的にSEEDみたいな展開にだけはならなければ個人的には万々歳なんですけどね^^

さて、これからZガンダムの続きをみてきますかね
それでは、この辺でノシシ

連続更新2日目!

はい!
どうにか、連続更新するって宣言した翌日からサボりという最悪なパターンは回避しましたよwww
ぶっちゃけ、かなりきわどい感じだったんですけどね・・・(^^;

 

今日は適当に今期のアニメでも見ようかと思って、とりあえずD.C.Ⅱ.S.S見てましたww
まぁ、原作やってるしねぇ~w
前作のあまりのクソさ加減に呆れもしたんですけど、どうやら今回は評判もそこそこいいらしいんで、ちょっと期待できるかもと^^
てか、何より

OPのさくらさんの可愛さが異常とか、OP・EDだけ見たらヒロインはさくらさんとか言うタグに思いっきりつられましたwwwww

 

 

んで、噂のOPの感想ですけど・・・

 

やっぱりさくらさんは可愛い!!

この一言に尽きる^^

 

内容のほうは、今回は大丈夫そうでちょっと安心したかなぁ~
1話の段階ではきっちりと原作通りにすすんでるし、話しの感じ的に音姉ルートっぽいからやっぱり期待できそうww
とりあえず、バンドメンバーの方にさえ行かなければ個人的にはだれのルートでも良かったり・・・(^^;

ただ、何か2話で地味に杏ルートのな香りもしてきたような・・・
杏ルート以外では杏の家に行くイベントは無かったはずだし、これはもしかして・・・・・
まぁ、kanonnみたいに全キャラのフラグを全部奇麗に回収して、それでいて奇麗に納めてくれるって可能性もなくはないはず!
1期を見る限り絶望的な気もするけど、そんなことは気にしない!!

てか、個人的にはバンドメンバーの話にさえ行かなければ誰のルートでも好きなんで、一応大丈夫なんですけどねぇ~ww
2話であった由夢が義之をクリパに誘おうとしてるところとか見てたら何か由夢が可愛く見えてきたし、そっちのルートでもありかもしれんwww

 

まぁ、結局は下手なオリジナルストーリーなんてやらないで、普通に原作をアニメ化してくれれば満足なわけですよ
正直な話し、面白くないオリジナルストーリーほど見てて萎えるものはないんで・・・
がんばってるのはわかるんですけど、制作者さんには視聴者側のその辺りの考えを理解してがんばってもらいたいですねぇ~

 

他に見てるアニメと言えばコードギアスくらいかなぁ~
ギアスは普通に面白かったww
てか、続きが普通に気になるってのがいいね!
今回はD.C.2の感想だから、細かくは書かんけど(^^;

まだこの2本以外にはみてないっすねぇ~
時間はそこまで切羽つまってないし、何かみようかな
今期は全然名前を知らないから、どれから手を出していいか全くわからんわ(^^;
まぁ、適当に調べて見ようかね

 

それでは今日はこれで♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。