とあるなのは信者のくだらない日常メモのブログです。 なのは、ヴァイスシュヴァルツ、その他ゲームについて書いていきます。 コメント大歓迎なんで、どんどん書き込んでください!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>roido
手伝ってくれたのには素直に感謝ww
一人いるだけで大分違うからかなり楽になったぜww
スポーツ大会の内容は、高専生にはありえない野蛮さだよな
ケガ人が出なかったのが不思議なくらいだww

物理の回答乙ww
別に参考になったかって言うと微妙だが・・・(^^;


>レオン
やったねw
またひとつ賢くなったよwww


>Kizuna
久々だなw
一気にコメントやられると、レスは大変なんだが頑張るぜwww


9日
黒き火龍のほうが響き的にカッコ良さそうだよなwww
そういえば、リインってデバイスだったんだよな(^^;
ユニゾン変身、マジで期待だわwwwww


14月
やっぱりお前んとこの体育祭はやばいなwww
去年も様子を聞いてたけど、競技・パンフ・やる気、どれをとってもすごいとしか思えなかったwww
お前はケガなんてすんなよ!!♪


 


どうも、もはや木曜日更新と言う最悪の状況が当たり前になりつつあるYoshiのレビューです(^^;


やっぱり部活の試合やら、寮で麻雀やらやってると更新する時間なくなっちゃって駄目だな~w
ひと段落ついたら、積極的に更新してくようにするんで、もうちょっと待ってください・・・orz


では、続きからどうぞwww

169.jpg
「進展」


170.jpg
前回の戦闘データをまとめているリイン
(俺と仲間じゃんwwwww)
密輸ルートで運び込まれたレリックをガジェットが発見
しかし、機動六課前線メンバーの一同の活躍により無事解決
回収したレリック(刻印ナンバー9)は、現在中央ラボにて保管、調査中
六課設立後、初の任務としてはまずまずの滑り出しだと、はやて隊長や後見人の騎士・カリムとクロノ提督の褒めているとのこと


171.jpg
で、作業中にシャリーが登場
どうやらフォアード部隊の新デバイスの様子を見に、訓練上の方へ行ってたらしい
当然のことながら絶好調らしいですねwwwwww


173.jpg
場面は訓練上の方へ

今回は、ヴィータフェイトも混じってポジション別に訓練


174.jpg
まずはスバルとヴィータのフロントアタッカーの訓練
スバルは防御魔法を使ってヴィータとグラーフアイゼンの攻撃を防ぐってものだが、スバルは踏ん張りきれずに押されて気にぶつかる(^^;
でも、防御は崩れなかったし、強度の問題はないってことでヴィータにも認められるwww


175.jpg
ここで、ヴィータから魔道師が使う防御の種類について説明
受け止めるバリア系
はじいて逸らすシールド系体に纏って自分を守るフィールド系、これら3つの防御を状況に合わせて使い分けて、できるだけ味方の援護なしでも単体で戦っていけるようになること
これが、スバル、ヴィータの二人、フロントアタッカーに求められることらしい


176.jpg
次に、エリオ・キャロとフェイトの訓練

二人は、スバルみたいに頑丈ではないので、動き回って攻撃に当たらないのが理想的
なので訓練の内容は「複数のスフィアからの攻撃を避ける」こと
ポイントは、常に動きまわって狙いを定めさせず、敵の攻撃の着弾地点に長居しないこと
で、フェイトさんがお手本にやって見せるわけだけど、少しずつレベルを上げてって最後には意味不明な速さで移動www
気づいたら真後ろにまわられてて、エリオとキャロもびっくりですww


177.jpg
フェイトさんいわく、最初に説明した基本動作を確実に、早回しにやってるだけとのこと
正直そんなレベルじゃないと思うが・・・(^^;
で、ガードウイングのエリオはどの位置からでも攻撃やサポートができるようにフルバックのキャロは素早く動いて味方の支援をしてあげられるように
これらをそれぞれできるようになるのが、二人に求められること


178.jpg
最後はティアナとなのはさんの訓練

訓練内容は、なのはさんが飛ばす大量の小さめな魔力弾の攻撃を防ぐこと
一応避けるのもありだが、この訓練での趣旨は避けるのではなく打ち落とすこと!
敵の攻撃に対していちいち避けたり受け止めたりしていたら射撃型は何もできない


179.jpg
なので、射撃型の真髄は自分の足は止めて視野を広く持ちあらゆる相手に正確な弾丸をセレクトして命中させる
そして、これらを可能にする判断速度が、ティアナやなのはのポジション、センターガードの求められること
これを完璧にできるようになることが、センターガードの役割とのこと


こんな感じで、ポジションごとの練習を各自行っている模様


180.jpg
で、その様子をモニター?で見守るシグナムとヴァイス
シグナムも訓練に参加すればいいのにとヴァイスが話しかけるが、自分は人にものを教えるのには向いてない
スバルやエリオの様な近代ベルカ式とは違うしバックスのティアナやキャロには教えられることは何もない
強いて言えることがあるなら、「届く距離まで近づいて切れ」くらいしか言えない・・・と
これにはさすがにヴァイスも苦笑するしかないね・・・(^^;


181.jpg
午前の訓練終了
やっぱり個別訓練に入るとキツイみたいだな
みんなヘトヘトでぶっ倒れてます(^^;
ここでさらにヴィータより
フェイトは忙しいからそんなにしょっちゅう訓練を見るわけにはいかないけど、自分は当分付き合ってやるからな・・・とwww
スバルはうれしさ半分、辛さ半分みたいな表情(^^;
で、フェイトからもみんなに一言
まだみんな体が出来上がってないわけだから、無理だけはしないようにって
特にエリオとキャロなんかは10歳だしねww
話も終わり、みんなで昼御飯を食いに行くことに


182.jpg
食道へ行く途中で、はやて・リインと遭遇
ヴィータが聞いたところ、ゲンヤ・ナカジマ、つまりスバルの親父さんと話に行くとのこと
そんで、ついでだから何か伝言が無いかスバルに確認
別に何もないようです(^^;
で、みんなで見送ってから昼食へ


183.jpg
一つのテーブルを囲んで、山盛りスパゲティを食べるみんなww

いくら5人で食ってるって言っても、あの量はやばくね?(^^;
で、ティアナが六課の構成が関係者つながりが多いことに気づき、食事しながらそれぞれの出身世界の話をすることに
なのは・はやては管理外世界の97番、つまり地球出身でフェイトも幼少時はそこで暮らしてたとのこと
まぁ、Asまでを見てる人はみんな知ってますねwwww
で、この世界は実はスバルの家のご先祖様が暮らしてた世界だったことが判明
まぁ、本人たちは全く行ったことないらしですが(^^;
でも、キャロも言ってるけどやっぱり名前の響きは日本人っぽいよな
名前とかは引き継がれるもんなんだろうなww



184.jpg
そこで、スバルが空気の読めないことにエリオの出身について質問してしまう
ながすごく気まずそうな顔をしたところを見ると、一応なんかしら事情があるのは察してる模様
でも、エリオは全然気にした様子もなくいたって普通に管理局本局の保護施設育ちであることを暴露
本人いわく、物心ついた時からフェイトに保護されてて、魔法を習い始めてからも勉強を見てもらってたため、全然普通に幸せに暮らしてきたとのこと
この様子だと、たぶんエリオは自分の出生のことは詳しくは知らないんだろうな
保護施設にいたのだって、たぶん親が事故で亡くなったとかのありきたりな理由で終わってるような気がする
そうじゃないと、自分が生体実験によって生まれたクローンのような存在だなんて知ってたらこんな何にも知らないような表情はしないだろうしな
まぁ、実際は出生については俺の憶測でしかないわけだが(^^;


185.jpg
で、フェイトが自分を保護したことについては、フェイト自身には昔、家族のことで少しつらい経験をしたから、自分と同じような子供は助けてあげたい
自分も昔、あったかい手に助けられたから・・・と、説明してるらしいな
これが、1期のPT事件と、そこでのなのはとの出会いだな
今でもその時築いた友情は顕在だし、やっぱりあの時のなのははホントにフェイトを救ったんだなww


186.jpg
場面ははやてサイドに移行
今回陸士部隊のゲンヤを訪ねた理由は、愛弟子から師匠へお願い・・・とのこと
昔、はやてはゲンヤの部隊を過ごしたことがあったらしいな
そのこともあってか、はやてとギンガも知り合いだったらしいな
二人とも、再開して喜んでるっぽいしww


187.jpg
で、本台のはやてからの頼みの内容は、レリックの密輸のルート捜査
レリックの通りそうなルートがいくつかあるので、それを捜査して欲しいというのが今回の依頼
詳しいデータはリインが持ってきてるので、あとで見てほしい・・・といったとこで、ゲンヤから質問
「他の機動部隊や本局捜査部ではなく、自分の隊に頼むのには何か理由があるのか・・・?」
そりゃ確かに疑問だな
いくら師弟のような関係にあったとしても、何の理由もなく自分の所に来るのはなぜか・・・
表向きは、地上のことは地上部隊が一番良く分かってるから、てのが理由らしい
まぁ筋は通ってるってことで、一応引き受けてもらえることにw
捜査主任はカルタス
副官はスバルの姉のギンガが引き受けることに
ギンガならもともと知り合いでもあるし、六課の方での捜査主任はフェイトが引き受けるので、お互いにやりやすいだろうという配慮も兼ねてるらしいww


188.jpg
ギンガの方には、さっき言ったとおりリインから詳しい内容を説明
フェイトと一緒に仕事をするってことを聞いて、喜んでいる模様ww
で、さらに捜査協力にあたってギンガに六課からデバイスを一機、スバルと同型のマッハキャリバーをプレゼントするとのこと
しっかりギンガ用に調整して、フェイトと一緒に動き回れるように立派な機体に仕上げると張り切ってますwww


189.jpg
で、はやてとゲンヤは世間話を

一応師弟とは言ってるけど、いつの間にかはやてはゲンヤよりも階級は上に
やはり、魔道師キャリア組の出世は早いらしいなww
しかし、中央や本局に行くと今もまだ小娘扱いされるらしい(^^;
これにはゲンヤも納得したが、それと同時に自分もはやてを小娘扱いしてることに気づくww
これに対しはやては、いつまでもゲンヤさんはいつまでも自分の尊敬する上官です・・・とwww
ここで、陸士部隊の方の主任を任されるカルタスから通信が入る
で、これから捜査の打ち合わせをすることに
打ち合わせが終わったら一緒に食事することを約束し、打ち合わせへ


190.jpg
場面はフェイトとシャーリーの方へ移行
どうやら、全開の戦闘で手に入れたレリックのデータと新型のガジェットについてを調査してる模様
レリックについては、やはり未だに何もわかってはいないらしい
エネルギー結晶体にしては、色々とおかしいところが多く、何に使うのかも全然わからないらしい


191.jpg
次にガジェットの方の残骸データへ
外面や、内面の拡大写真を次々見ているうちに、フェイトが内部構造のある一部に気づく
それは、第一期、つまりなのはやフェイトが9歳の時に集めていた「ジュエルシード」
今は本局にて厳重に保管されてるはずのジュエルシードがガジェットに使われているのはどう考えてもおかしい・・・・・
また、その内部構造でさらに気になるところを発見
それは「ジェイル・スカリエッティ」の文字
これは、ロストロギア関連事件をはじめ数えきれないくらいの罪状で広域指名手配されている次元犯罪者の名前らしい
フェイトは事情があり、数年前からこいつのことを追ってるらしいが未だに捕まえることができないとのこと
でも、なぜそんな奴がこんなにわかりやすく手がかりになりそうなことをするのか・・・、とシャーリーが疑問に思う
まぁ当たり前だよな
これについては、もし本人なら挑発違うならミスリード狙いと言うのがフェイトの考え
まぁ、どちらにしろなのはやフェイトがこの事件にかかわってることを敵は知ってるのだろう


とりあえず、事件の手がかりがつかめたので、緊急会議をすることに


192.jpg
はやてのほうはメシを食ってる途中
何か、やたら日本食っぽい場所で食ってるなwww

打ち合わせっが終わり、はやて・ゲンヤ・ギンガの3人で食事中に通信が入ってしまう
通信を受取、はやてもすぐに帰ることに
先に上がるということで、食事の代金を払おうとレシートを取ろうとしたところで、ゲンヤに取られる
自分が金は出しとくから、早いところ仲間の所に戻ってやりな・・・ということらしいwww
とりあえず、お礼を言って挨拶をし、今度またギンガと一緒に操作することを約束してからはやては六課の隊舎へ


193.jpg
フェイトとシャーリーの移動中の車へ
ドクタースカリエッティがどんな人物なのかシャーリーが尋ねる
彼は「ドクター」の通り名通り、生命操作や生態改造に異常な情熱と技術を持っていて、そんな男がガジェットのような機械を大量に使うということは、やはりそれに関係しているというのが、フェイトの考えらしい
確かにフェイトの読み通りだな
先週だって「プロジェクトF」がどうのって騒いでたしwww


194.jpg
で、その話題になってるスカリエッティの根城へ
そこにはホルマリン漬けのようになった女性のからだが大量に並んでいる・・・
これが、例の彼の生体実験の実験体なんだろうか・・・?
気味が悪いな・・・(^^;
ここで、「クライアントからの指示は?」とか言ってるけど、これを聞く限りスカリエッティは自分の利益のためにレリックを集めてるわけじゃない?
だとすると、この前のフェイト達を見てた時の反応からして、スカリエッティは他の何者かからレリックの回収を依頼されており、その過程でフェイトやエリオなんかの自分も興味のあるものがあるから引き受けた・・・・・みたいな?


195.jpg
また、ここでもうひとつスカルエッティが言ってる気になる言葉の「彼ら」
これがOPにも出ている「ルーテシア」と、もう一人の大男であることは間違いないな
しかも、スカルエッティはこの「彼ら」のことを「貴重で大切なレリックウェポンの実験体」とか言ってるし、これがそのうち話の核心に来るのは時間の問題だろうな
それと、このルーテシアのついけている手袋
これってキャロの「ケリュケイオン」と同型のデバイスかな?
だとすると、やっぱり補助・召喚あたりの魔法を使ってくるってことだろうか・・・
まぁ、次回予告を見る限り来週はもう少しちゃんと登場する見たいだから、すぐにわかるだろうな


196.jpg
スバル達の方に場面移行

新人たちは今日も夜まで訓練を受けていたらしいな
みんな完全にへばってる・・・(^^;
ヴィータいわく、なのはさんはホントに一日中つきっきりで訓練を見てるらしい
そりゃみんなへばるわ・・・


197.jpg
で、やっと終了してみんなだらだらと帰っていくところを見たヴィータが、もっと厳しくしなくていいのか?となのはに問いかける
昔、自分たちが受けた新人教育は、歩き方から何から何でも厳しく言われてたこともあって、今のが怠けてるように見えるらしい
これに対して、なのはさんは教導隊での訓練はみんなこんなもんだと言う
いちいち態度の悪さ何かについて怒鳴りつけるくらいなら、模擬戦をやってフルボッコにする方が、教わることも多いかららしい
ヴィータはこれを聞いて「おっかねェな・・・」と苦笑・・・(^^;


198.jpg
なのはさんいわく、自分たちのやることは何も知らない初心者に一から教えることじゃなくて、強くなりたいっていう意志と熱意のある人に高レベルな戦闘技術を教える戦技教導らしい
ヴィータも、これの大変さには実感してるらしいな
ヴィータは新人達がどれだけ恵まれた環境にいるのかちゃんと理解してるな
自分勝手に戦ってる時も、いつもなのはさんが守ってくれてる幸せを・・・
で、だからこそなのはのことは自分が守ってやらないと・・・と

ホントにAsの時よりも考え方が大人になったな、ヴィータはww


199.jpg
なのはさんが視線に気づいてヴィータにどうしたのか聞くけど、ヴィータは感情を表に出したりなんかせずにさっさと歩く
なのはさんも微笑んでるところを見ると、ヴィータの考えとかは何となく察してるのかな?ww



<総合的な感想>


今回は色々と新しいことが出てきたな
それで、新しく出てきた今後関係のあるであろう内容

・エリオの出生
・ガジェットに使われているジュエルシード
・スカルエッティとクライアント
・謎の少女ルーテシアと大男
・ヴィータがなのはについてやけに心配すること


くらいかな?
この辺が、今後の話に深くかかわってくる気がするけど、どうなんだろう・・・


あと、作画に関してはこれからはもう何も言いませんね
考えるとちょっと頭痛くなるんで・・・(^^;


来週では、ルーテシアが出てくるらしいし、キャロのケリュケイオンが反応してるような描写もあったような気がしたから、さらに考えることが出てくるんだろうなww


では、今後に期待っことでwww

DRIVE IGNITION

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
レビュー乙!
毎回のこの崖っぷちっぷりが堪らないぜ

何か面白そうな展開になってるじゃんwww俺も見ようかな…

いやアングラが先か
2007/05/17(木) 22:55 | URL | roido #-[ 編集]
体育祭盛り上がんねぇ
仕方無いか・・
そいやyoshiは部活ではフロントアッタカーなん?
ポジション決めの時なんか素敵じゃね?
「俺、フロントアッタカーww」
とか
うんアニオタチックだな
紫髪は変態っぽくて素晴らしいな
今夜の作画に恐々してるぞ俺
あともう少しーノシ
2007/05/17(木) 23:28 | URL | レオン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dropofstar.blog83.fc2.com/tb.php/56-395b3fbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
品質評価 25 / 萌え評価 44 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 31 / お色気評価 14 / 総合評価 23レビュー数 214 件 初出動を終え、それぞれの愛機とともに、気持ちも新たに訓練に励むフォワード一同。フェイト・ヴィータも教官として参加する訓練は、個人ごとの
2007/07/13(金) 17:38:30 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。