とあるなのは信者のくだらない日常メモのブログです。 なのは、ヴァイスシュヴァルツ、その他ゲームについて書いていきます。 コメント大歓迎なんで、どんどん書き込んでください!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>roido
アロエなのにはわけがあるんだよ!
クララにしようと思ってたんだが、声優がゆかりんだってのをで見ただけだったから、どれがクララかわからなくて、探してるうちに時間切れ
結果、アロエになってしまったんだ・・・・・orz


>イカロスs
いや、たぶん俺じゃないっすよ
こっちでは見かけませんでしたし・・・(^^;
まぁ、ありふれた名前だし、同キャラ同名のひとと当たっただけだと・・・
確かに、アニゲは簡単ですよねww
てか、他がわからなすぎる


>Kizuna
よし!お前もやろうぜwww
てか、お前に一緒にやってもらえるとかなり助かるww
俺じゃわからない学問とかがお前ならわかりそうだしなwww


 


今回はホントに大変だった・・・


一話で一気に6人も変身してくれちゃったおかげで、キャプをとる枚数が凄まじい数になってしまい、しかもか な り きわどいシーン連発で俺の精神状態もどんどん侵されて行き、気づいたらこんな日に・・・・・orz


いや、正直な話かなりの長文になるのはわかりきってたので、それに手を出す勇気がなかなか出ず、結局こんなにぎりぎりになってから更なる地獄を見る羽目になってしまったのですが・・・(^^;


それに、変身シーンをGIFアニメで作ろうとかなって思い、試行錯誤してたのも時間を食った原因だな(^^;
しかも、結局GIFでやるとかなり画質が悪くなるため妥協・・・orz


まぁ、そんなこんなでかなりドタバタしながら描いたため、文章がおかしかったりキャプが変なのもあるかもしれませんが、そこはご勘弁ください


てか、俺にこれ以上精神ダメージを与えないで・・・・・・・orz

120.jpg「星と雷」


121.jpg
まずはキャロの回想シーン

年代は、6歳の頃
白銀の飛龍を従え黒き火龍の加護を受けているということで、この頃から大変な才能をもった子供と言われていたらしいです
しかし、その才能が逆に「強すぎる力は、災いと争いしか生まない」と言われ、村から追い出されることに・・・・・
これがきっかけで、キャロは自分の力を「竜召喚は災いを呼ぶ怖い力」と思うように・・・・・
このことを気にしてるから、キャロは戦いのときにすごく不安そうな顔をしてたんだろうな



122.jpg
で、場面は現実の方へ
現場をモニターで見ながら六課の本部で事務員が状況把握
はやてが未だ不在なので、グリフィスが代わって指揮をとってます
そこで、敵反応
それも、空から大量のガジェットが出現
どうやら、前回はやてが言ってた例の「飛行型」が出てきた模様


123.jpg
車で移動中のフェイトさん

やっとパーキングに到着
ここからは車を止めて飛行魔法で直接現場に向かうことに
で、飛行魔法を市街地で使うのには許可が必要らしい
てなわけで、グリフィスから許可をもらってフェイトも行動に移ることに


124.jpg
なのはさんも出ることに
「じゃ、ちょっと出てくるけど、みんなもがんばってズバッとやっつけちゃおう♪」と、とても気軽ななのはさんww
この人、戦いに恐怖というものを完全に感じてないなwww
みんなはかなり不安そうですが・・・(^^;


125.jpg
で、出撃前にキャロに話しかける
やっぱりキャロの表情がほかのみんなよりも曇ってることに気づいてたみたいだな
キャロを安心させるように、みんな通信でつながってるし、危ない時は助けるからと
それと一緒に、「キャロの魔法はみんなを守ってあげられる、優しくて強いなんだよ」とも
この言葉は、最初の回想でのキャロの因縁と逆になってることもあって、心強い支えにはなってると思うなww



126.jpg
フェイトさん出撃!


 


 


てか、変身シーンが色々とヤヴァイんですが!!!


 


これは正直やり過ぎでしょ、スタッフさん?(^^;
いや、そりゃ喜ぶ人も多いでしょうよ
だけど、普段大量のキャプを使う俺には正直厳しい内容でしかない・・・orz
で、残念ですが今回はちょっとキャプを選ばせてもらいます
じゃないと俺の精神がもたない・・・(^^;


127.jpg
で、変身を終えたと同時に一気に飛翔
雲を抜けて猛スピードで現場へ!


128.jpg
次はなのはさん
ヘリからダイブして、レイジングハートにより変身


129.jpg
やっぱりこっちも・・・・・orz


てか、何かなのはさん育ちすぎじゃね?(^^;
中学時のバスト順位、仲良し5人組の中で最下位だったのに、いつも間にここまでwwwww


130.jpg
こちらも変身完了
一気に加速して敵のフェイトと合流


131.jpg
ヘリの中に場面移行
今回の作戦をリインから説明
内容は、スターズライトニングの2隊がそれぞれ2人ひと組になって、それぞれガジェットを破壊しながら進んで、先に貨物室に着いた方が到着し次第レリックを回収
で、リインも直々に前線に降りて管制を担当するとのこと
てか・・・



何でリインは変身シーン無いの!?!?


 


132.jpgせっかくみんな変身シーンあるんだから当然リインもあるのかなって思ったんだけど、普通に端折られたからちょっと気になったwwwww
てなわけで、くるっと一回転で変身完了ww



133.jpg
で、とうとう戦闘開始!
なのはさんとフェイトの二人で空域を抑えるから、ブリッジの方には新人たちのフォローを頼む



ここで、なのはさんが言ってますが、二人は一緒の戦場は久々みたいですね
「おんなじの空は久しぶりだね、フェイトちゃん」「うん、なのは」とか、なごんでるしww
あの~御二人さん、戦闘中っていう自覚あります・・・?(^^;



そんな二人の雰囲気をぶち壊すように敵機が接近
例の飛行タイプの新型ガジェットが、かなりの数で一気に攻めてきましたね


134.jpgガジェットからの射撃の雨を、障壁を使いながら避けるなのはさん
そのままの体勢で、シューターを射出
2,3体を一気に撃破www


135.jpg
そのまま無駄な動き一切なしでターンして、次の標的に狙いを!
今度はカートリッジをロードしてアクセルシューターを一斉射撃www
3体のガジェット相手に、軽く18発程のアクセルシューターの雨とか相変わらずなのはさんすごいっすね(^^;


136.jpg
今度はフェイトのターン!www
こちらもカートリッジをロードしてハーケンフォームを展開
そのままハーケンセイバーで2体ガジェットを真っ二つにww
Asの時よりも刃の大きさがデカい気がするけど、これはやっぱり強くなってるってことなのかな?


137.jpg
なのはさんとフェイトさんの大暴走www
手か、二人ともやばいって(^^;



次にとうとう新人たちも出撃!
それぞれ、「スターズ3、スバル・ナカジマ、スターズ4、ティアナ・ランスター、行きます!!」と、まるで某ロボットアニメのような名乗りを上げて出撃www
まずは、スターズ部隊のスバル、ティアナの二人から


138.jpgスバルの変身シーン
何か動きがメッチャたくましいな(全く隠さないとことかも含めwwwww)
まぁ、かなりカッコ良い変身だと思うので○


139.jpg
続いてティアナ

こっちは待機状態のクロスミラージュにティアナが映るような感じで変身
悪くはないと思うんだが、動きは少なめで若干物足りなく感じるな(^^;
まぁ、ティアナがバンバン動いててエフェクトやらなにやらめちゃくちゃ付いてるのよりは全然いいとは思うけどwww


140.jpg
で、ヴァイス陸曹いわく「チビども」ライトにング部隊の出撃wwww
う~ん、やっぱりヴァイスは個人的に好きだな~w
普段はめっちゃ軽いキャラなのに、やるべき時はすごい真剣でイイ顔するし、前線に出るやつらへもしっかり声をかける気遣いもあるしなww
戦闘用のキャラじゃないのが勿体ないよ(^^;


141.jpg
やっぱりいざ出撃になると、キャロは不安そうだな
そんなキャロを気遣って、一緒に降りようと手を差し出すエリオ
その手をとって、キャロもうなずく
声が明るくなったから、多少はまた軽くなったかな?


で、こちらも「ライトニング3、エリオ・モンディアルライトにング4、キャロ・ル・ルシエとフリードリヒ」と名乗ってから飛び降り
フリードも脱ぐのか?wwwww


142.jpg
まずはエリオから

視聴者達の期待を裏切って、まさかのエリオきゅん脱衣は無しwwwwwww
いや、正直脱がれても困るが・・・(^^;
変身の時間は、他のキャラの半分くらいだな
それでも、かなりカッコよく決まってると思うからすげーよwww


143.jpg
次にキャロ
こっちも残念ながら、フリードは脱ぎません(当たり前だwwwwww
時間も、何気にエリオとおなじくらい短い(^^;
でも、かわいいからおkwww


144.jpg
四人とも無事変身を終えて、列車に着地
そこに来て、みんな初めて自分のジャケットが新しくなってることに気づく
変身の時って意識無いのか?www
リィンいわく、それぞれの隊長のを参考にして、それぞれに合わせて作った高性能のものとのこと
スバルは戦闘中だってことも忘れて感動してるが、ティアナにいつもどおり怒られるww
ところで、関係ないけどここでのリインっておかしくね?
全く動かないでただ浮いてるように見えるけど、移動してる列車に乗ってるスバル達に説明してるから、実際には列車とおなじ速度で並行移動してるわけでしょ?(^^;
ものすごく不自然だわ・・・


145.jpg
で、とうとう新人たちも戦闘開始!


146.jpg
屋根を突き破ってガジェットが出てきたが、ティアナの射撃で難なく撃破ww
これもやっぱりデバイス性能かな?
クロスミラージュも、「バリアブルバレット」って言ってるし、インテリジェントデバイスってことで自動で2重弾を生成できるようになったのか?
強すぎだろ・・・・(^^;


147.jpg
次に、突き破った穴から逆にスバルが突入
まず、着地地点にいる一体を破壊
そのままそいつを引っ張って行き、次の標的にぶつけてさらに破壊
敵からの攻撃を壁なんかを伝って動きながら躱して、カートリッジをロード
スバルお得意のリボルバーシュートで、残りを殲滅www


148.jpgその拍子に、自分も外にほっぽり出されますが・・・(^^;
それで、体勢を崩したところをマッハキャリバーが自分でウイングロードを展開して、見事に列車の上に復帰させる
やっぱり、インテリジェントデバイスになると便利だなぁ~
スバルも、加速やグリップコントロールの良さを実感して改めてマッハキャリバーのすごさに驚く
キャリバーは「私はあなたをより強く、より速く走らせるために作りだされましたから」と当然のように答えだが、インテリジェントデバイスとして心があるのを知っているスバルは、してスバルは「私と一緒に走るために生まれてきたんだよ」と言い換える
まぁ、キャリバーは同じ意味に感じると言ったが、イメージの問題だな
スバルも色々とちがうんだよ~って否定してるしww
それに対して「考えておきます」と答えるあたり、スバルとキャリバーは主人とデバイスよりは前回言ってたようにいい相棒になれるだろうなwww


149.jpg
次はティアナの方へ
車両の操作を乗っ取っていたと思われる、触手付きのガジェットを破壊してみたが結局は制御は戻らなかったらしい
そのことをリインに報告すると、車両の停止はリインが引き受けるのでティアナはスバルと合流しろと命令
てなわけで、二丁拳銃になってるクロスミラージュの片方を消して、ティアナも移動開始
ティアナはミラージュの性能の良さはしっかり理解してるみたいだなw
ここでの会話で、さっきの魔力弾の生成のサポートをしてたのも明らかに
やっぱりデバイスの性能が良くなると、魔導師本人も別物になるなwww
しかし、ティアナとしてはあまりデバイス任せになるのはいいと思ってない模様
やっぱり、執務官を目指すのに能力はデバイスが高性能なだけで、本人は実は雑魚とかありえないしな・・・(^^;
でも、やっぱり実戦では少しでも有利になる方がいいでしょ
本人も助かってるのは認めてるしなww


150.jpg
リインが現場の状況を六課の本部にいるスタッフに報告
今の状況は、スバルとティアナが合流、ライトにングの二人は戦闘中、なのは・フェイトは制空権獲得、とのこと
みんなそれぞれがんばってる模様w


151.jpg
はやてが合流

と、言っても部隊長なんで戦闘に行くわけじゃありませんがww
そこでさらに状況報告
ライトニング部隊が新型の「ガジェット3型」とエンカウント、と
前回言ってた大型のやつですね


152.jpg
やっぱりでかい
遭遇したのが、エリオとキャロってのもあるけど、実際に人より若干でかいわけだからなぁ(^^;


153.jpg
まずはフリードのブラストフレアで攻撃
が、防御すらせず普通に跳ね返すwww


154.jpg
続けてエリオがストラーダに電撃の刃をのせて攻撃
これも、防御なしで普通に受け止めるwww
エリオ本人も言ってるけど、硬すぎだろ流石に・・・(^^;


155.jpg
で、ガジェットは受け止めながらAMFを発動
刃の電撃部分を消されて、普通に力だけで押し合いに・・・
さらに、結構離れた位置にいるキャロの魔法陣まで消滅


156.jpg
それにしても、エリオって力強いなw

そりゃ、訓練受けてるんだろうし鍛えてるんだろうけど、AMFで魔力の補助が一切なくなった状態であれを受け止めるって強すぎじゃね?(^^;
俺でもあんなん支えられる自信無いぞ・・・
押し合ってるエリオを屋根の上からキャロは覗いてるが、「エリオは大丈夫だから任せろ」と引き受ける
で、押し合ってる所にエリオの顔面めがけてビーム発射www
まぁ、かろうじて避けたけど、着地地点でもう一度発射
ビーム自体は避けたけど、そのあとにきた手のような部分での追撃は回避できず壁に叩きつけられちゃいましたね・・・



157.jpg
その吹っ飛ばされたところをみて、キャロはまた回想へww
今度はルシエ家を追い出されて、施設に預けられてからのことだな
そこでのフェイトとの出会いの部分らしい
どうやら、能力の高さは施設でも認められてたらしいな
しかし、竜召喚何かもキャロを守る竜が勝手に暴れるだけで制御なんてできてないし、やれることなんて単独で殲滅戦に放り込むくらいしかない、とまで言われてますね
この局員、死ねよ!!
フェイトもこの説明には怒りを覚えてるな
当然だ!ww
で、結局予定通りキャロはフェイトが預かることに
引き取られたキャロはフェイトに「私は次はどこに行けばいいんでしょう」と尋ねるが、これに対してフェイトは「それは君がどこで何をしたいかによるよ」と、答える
このとき、キャロは初めて自分の考えることができたんでしょうね
これまでは危ないだの何だのって言われて、施設をたらいまわしにされてたような感じだからしょうがない


158.jpg
現実へ
とうとう完全にエリオはやられましたね
押さえつけたエリオをそのまま列車から外へ放り出される
完全に死んだか・・・(^^;


159.jpg
で、これを見たキャロは今までのエリオとの出来事を思い出す
出会ったときに胸さわられたこけそうになったのを助けてくれたこと、出撃前に不安がってた自分に声を掛けてくれたこと、訓練でのこと・・・・
そして叫びながら、谷に落ちていったエリオを追いかける
要するに飛び降りたと(^^;


160.jpg
これには本部の方も驚き
かなりの高度があるし、二人とも「陸戦魔導師」だから飛べないしな
しかし、はやてやなのは達は驚かない
しかも、むしろこれでいい・・・・・
理由は、距離が離れればAMFからも解放されるため、全力での魔法が使えるかららしい


161.jpg
キャロは手を差しのべながら、「やさしい人を、私にやさしく笑いかけてくれる人たちを、自分の力で守りたい!」
そこで、キャロの魔法発動
エリオを抱えて無事救出成功ww
これは一応飛翔魔法に入るのか?
いや、どっちかと言うとスバルのウイングロードみたいな感じの足場生成魔法かな


162.jpg
そこで、フリードへ「竜魂召喚」の魔法を発動
普段はチビ竜のすがたでいるフリードだけど、これを見ると普段のは仮の姿みたいだな
で、こっちの姿はキャロがしっかりと制御しなく、今までは制御しきれていなかったため使えなかった・・・・と
てか、フロードでかいよwwww
見たところ翼長10mは軽くありそうだぞ?(^^;
「滅びのバーストストリーム」とか打てそうだしwwww


163.jpg
本部の方は召喚されたフリードを解析
結果、完全制御状態とのこと

はやていわくあの力は、キャロの竜召喚の力の一端だと
はやてはフリードの真の姿のこと知ってたのかな?
それとも、せん滅戦に放り込むとか言ってたくらいだし、こっちの姿だったこともあるってことか
それと、一端ってことは他にもあるってことだよね?(^^;



で、二人でフリードに乗って列車付近まで復帰
これを見たスターズの二人も驚いてるなw
まぁ、あのチビ状態しか知らなくていきなりなんなでっかくなったらビビるわ(^^;
これにより、ライトニングへの救援は無用
リインの指示で、スターズはレリックを回収に


164.jpgそれとエリオ君?

起きてるなら何か反応しなさいよ!!!

なに状況に流されましたみたいな顔していいように抱かれてるんだ??
俺と変わ(ry
気づいてあわててキャロの方も放すが、この二人のやりとりって何かいいなww
とりあえず、言えること
エリオ、全フラグ回収によりキャロルート突入www


165.jpg
そのあと、ライトニングの二人はさっきのガジェット3型と再戦
強化されたフリードの「ブラストレイ」で攻撃するも、また防がれる
で、敵のフィールド系の防御を破るには砲撃じゃ厳しいから、エリオとストラーダがやることに


166.jpgここで、突撃用にキャロの強化魔法をエリオへ
AMFの無効化補助切れ味の強化して、一気に突撃
敵の触手みたいなのを全部ぶった切って、着地
そのままカートリッジをロードして、「一閃必中!」の掛け声とともにさらに突撃!
見事バリアごと貫通ww
そのまま振り上げて真っ二つにして撃破成功wwwww
何か、ストラーダの大きさがでかい気がするけど、いいのかな?(^^;
まぁ、かっこいいからいいかwww


167.jpg
これで、ガジェット全て撃破ww
車両も止めて、レリックの回収も見事成功
で、このあとはスターズはそのままヘリでレリックの護送
ライトニングは現場待機で、このあとに来る事後処理のかかりへの引き継ぎを担当することにw
初任務は見事クリアってことだなwwwwwwwwww


168.jpg
ここで、明らかに敵キャラ風な男登場
どうやら、こいつがガジェットを送り込んでいたらしい
しかし回収されたレリックを追うためについげきを出すわけでもないらしい
本人いわく、今回はなのはたちの戦闘データを取れただけでもいいとのこと
で、この男の興味を引いたのはどうやらフェイトエリオ
「生きて動いているプロジェクトFの残滓」
と言っていることから、「プロジェクトF・A・T・E」例のクローン技術開発の関係者の可能性もありか?
しかも、エリオも一緒に写ってることから、どうやらエリオもフェイトと同じクローンってことか?
確か、マンガの方でもフェイトはエリオのことを「ある研究施設から保護した」と言ってたし、これはマジでありそうだなww
てか、「プロジェクトF」なんて小説版を読んでるやつじゃなきゃわからんぞ、普通・・・(^^;


 


<総合的な感想>


今回は、初の実戦でしたねww
作画もうまく動いてたし、結構いい感じだったんではないかと思いますねw


それぞれのデバイスもなかなかいい感じだったし、これならこれからも期待できそうだなw

それと、なのはさんとフェイトさんの強さはやっぱり異常だ・・・
あれでもリミッターがついてるんだろ?
ありえんって・・・・・・・(^^;


ただ、正直ここまで動く話に、さらに変身シーンまでやられると、レビューを書く身としては辛すぎる・・・・・orz
ホントに死ぬかと思いましたよ(^^;


それと、ラストではとうとう敵が明らかになりましたね
しかも、「プロジェクトF」やら「この案件」など、色々と気になる言葉も残してるし、この先どういう風に動くのか・・・
とりあえず、出生のことも含めてエリオが話の中心にかかわってきそうかな


あ、エリオと言えばキャロとずいぶん親しくなっちゃいましたね~wwwww
もう完全にフラグたってるだろww
なのはキャラで初の、物語中カップルの誕生か???wwwwwww

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
滅びのぉ!!バアアァストストリイイィィム!!!!

これが言いたかった

レビュー乙
つかテスト期間中レビューどうすんの?
流石に期間中にこれ続けてたら低空飛行どころの騒ぎじゃないぜ?
2007/05/11(金) 18:25 | URL | roido #-[ 編集]
長ぇーな お疲れ
スバルの変身かっこいいぜ
惚れたよ うん
浮遊リインは確かに不自然だわな
関係無いけど昔、超高速で走る電車
の中でジャンプしたらどうなるのか語り合った事があるな
電車の中で浮遊するガジェットはどうなんだろ?
てか そもそもフリードも同じ状態なんだよな
その辺教えてエロイ人理系人
2007/05/11(金) 21:00 | URL | レオン #-[ 編集]
プロジェクトF・・・懐かしい!プレシアがやっていた奴ですね。
人間を作る技術とかすごすぎだしw俺なら悪用しますww

んと、アリシアのオリジナルがフェイトですよね。では、エリオは誰のオリジナルなんでしょうかね?
それとも、元がいなく想像で作られたのでしょうか?
なんにせよ、これから先が楽しみです!

てか、DVDの1巻の予約が密林の方で始まってるので早めに予約する事を推奨します~♪
2007/05/12(土) 23:19 | URL | イカロス #RMVnn9mM[ 編集]
また遅いコメントスマンな (^_^;)

いやぁ、今回の戦闘は良かったなぁ。
この調子で行くと、終盤の戦闘描写が楽しみ♪



>>それと、一端ってことは他にもあるってことだよね?(^^;
キャロの竜召還は、「白銀の飛龍を従え、黒き火龍の加護を受けている」って言ってたから、今回は、「白銀の飛竜」の方でない??
と言うことは、これから黒き火竜の出番が・・・。


「おんなじの空は久しぶりだね、フェイトちゃん」←この台詞は燃えたww 戦闘開始の合図ですな(笑)


>>何でリインは変身シーン無いの!?!?
いや、それはこれからのストーリーで、はやてとのユニゾン変身でしょ♪
期待してるよ~んww



これからの展開、マジ期待♪♪
2007/05/17(木) 00:04 | URL | Kizuna(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dropofstar.blog83.fc2.com/tb.php/54-99517ab5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
品質評価 34 / 萌え評価 44 / 燃え評価 31 / ギャグ評価 18 / シリアス評価 28 / お色気評価 87 / 総合評価 41レビュー数 235 件 山岳地帯を疾走するモノレールを襲うガジェットドローン。新たな武装・ローラーデバイス「マッハキャリバー」と双銃「クロスミラージュ」を手
2007/07/18(水) 16:51:27 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。